ひょうご雪姫ポーク
めざしたの、豚肉の「神戸ビーフ」
地元神戸のスイーツ育ち。
やわからな肉質。ほんのり甘い脂身。ロースには脂肪が網の目のように細かく入り、柔らかな霜降り状になっています。
ひょうご雪姫ポークの特徴
ひょうご雪姫ポークの取扱があるのは当店だけ
食の研究家 山口春子のお肉の美味しいレシピ集
「ひょうご雪姫ポーク」は、兵庫県霜降り豚肉生産協議会の会員が、エコフィード(パン・麺類が原料)を配合した飼料でつくった美味しい豚肉です。神戸ビーフのように柔らかい霜降り(通常の2倍)の肉質と甘さが特徴です。兵庫県立農林水産技術総合センターが長い間研究を進め、2009年9月から県内で本格的な出荷がはじまりました。「ひょうご雪姫ポーク」の生産者は少なく、流通業者は3業者のみ。神戸市内では神戸甲南サカエ屋1社だけです!
 
「ひょうご雪姫ポーク」美味しさの秘密 - 柔らかい霜降り と 豚肉本来の甘み-
2005年に兵庫県立農林水産技術総合センターは、豚にエコフィード(パン屑、麺屑などを原料とした飼料)を配合飼料に40%以上混ぜ、肥育後期に与えることで肉質を霜降りにする技術を開発しました。この技術によって生まれたのが「ひょうご雪姫ポーク」です。エコフィードはパンや麺類などから作られているため、肉質が霜降りになるだけではなく、臭みのない豚肉本来の香り生み出します。2009年9月より本格的な出荷がはじまりした。現在、4つの事業者が生産に取り組んでいます。
当社がお取引をさせて頂いている上月ファームさんは、「ひょうご雪姫ポーク」の生産者の中では最も大きな規模を誇っています。同ファームでは、豚が出荷される50日前からエコフィードのエサに切り替え「最後の仕上げ」を行います。これによって豚肉にサシ(脂)が入り、肉質が柔らかい霜降りになっていきます。また、エサにミルク・大豆なども加えるといった独自の試みによってお肉のクオリティを高めていることも特徴です。
上月ファーム(兵庫県 佐用町)
上月ファーム(兵庫県 佐用町)
環境に優しい生産方法 (1) -エコフィードの活用-
エコフィード(ECOFEED)とは、食品工場やスーパーなどで発生する過剰な食品を廃棄処分せずに、家畜飼料として再利用(リサイクル)したものです。「ひょうご雪姫ポーク」は、食品製造の過程で発生するパンや麺類などのエコフィードによって肥育することで、環境に優しいだけではなく、肉質が霜降りとなった美味しい豚肉です。
エコフィード
環境に優しい生産方法 (2) -おがくずの再利用-
上月ファームでは、独自の取り組みとして、おがくずの上で豚を育ています。おかくずは暖かく清潔であることから、豚にとって快適な環境となり、肉質のクオリティアップに貢献しています。さらに、おがくずが使用された後、肥料として豆やべに花などを生産する農場へ引き取られて再利用されています。この点からも、上月ファームの「ひょうご雪姫ポーク」は環境に優しい豚肉であると言えるでしょう。
おがくずの再利用
おがくずの上で育てられる豚たち
地元神戸 「神戸ベル Kobe Belle」の「スイーツ」で育成
雪姫ポークの特徴は「エコフィード」よる育成です。その中でも、上月ファームのエコフィードは、神戸甲南サカヱ屋のコーディネートによって、スイーツ・パンの老舗「神戸ベル Kobe Belle」が生産工程で出てしまう端材をエコフィードとして使用しています。神戸ベルの本社工場で出ていた端材は、上月ファームにおいて100%エコフィードとして活用されています。ショートケーキやロールケーキのサイズを調整するために切り落とされた端材ですので、味は保証付き。上月ファームの雪姫ポークは、美味しいエコフィードで育てられた、ひと味違うポークです。
「スイーツ」で育成
美味しいお肉を生み出すために、試行錯誤が続く飼料
上月ファームでは肉質を向上させるために、飼料の改善を続けています。さまざまな試行錯誤の中から、たどり着いた飼料のひとつが「サツマイモ」。イモを食べるとお肉の甘さが増すとのこと。豚に与えるときは、素揚げにするという手の込みようです。実は「えっ!これも飼料になっているの」と言ってしまうような、私たち人間にとっても食事となる食材が数多く使われています。
サツマイモ
素揚げされたサツマイモ
リーズナブルな価格 -お手ごろ価格の秘密-
神戸ビーフをはじめとする高級な牛肉に比べ、「ひょうご雪姫ポーク」は価格がリーズナブルであることが特徴です。「ひょうご雪姫ポーク」の味は、血統ではなく飼育方法によって生み出されています。そのため、いわゆる普通の豚を使用していることからコストが抑えられています。また、エサがエコフィードを中心に使用している点においてもコストが抑制されています。「ひょうご雪姫ポーク」は、「美味しくて」「環境に優しい」「お手ごろ価格」の豚肉なのです。
理科系出身の生産者だからできる科学的な取り組み

上月ファーム(協和資糧株式会社)の長田泰則社長にお話を伺っていると「乳酸菌、ビフィズス菌、ミネラル、ビタミン○○、酵素・・・」などなど、理科の授業で習うような単語が次々と出てきます。

長田社長は国立大学の工学部のご出身で、もともと機械設備に関連したお仕事をされていた方です。理科系ご出身の生産者であることから、養豚を科学的な視点から取り組まれているのです。

飼料に対する取り組み方はもちろん、豚舎にある機械設備等については社長ご自身が設計されています。社長が自作した業務用ポンプも実際に使われています。「ドイツ製のポンプよりも、私が作ったポンプの方が吸引力が強くて丈夫ですよ」とのこと。

社長とお会いするたびに「最近はこんな取り組みをはじめました」というお話を伺うことができます。

品質の良い豚を育てるだけではなく、リサイクルにも力を入れておられます。豚舎の床に敷き詰められている「おがくず」に加えて、ブタの糞尿もリサイクルされています。豚糞(とんぷん)100%の肥料を見せて頂いたのですが、なんと無臭です。栄養価が高い肥料であるため農作物が大きく育つとのことです。

 

「理科系」生産者の上月ファームさんが育てている雪姫ポークは、日々進化し、ますます美味しくなっていくのです。

長田社長
長田社長
上月ファーム 長田泰則 社長
「兵庫県認定食品」の認証を受けています
「ひょうご雪姫ポーク」は、2010年3月に「兵庫県認定食品」の認証を受けました。「兵庫県認定食品」は、下記の基準によって認証が行われています。

1.環境に配慮した生産方式であること
2.品質に個性・特徴があること
3.食品衛生法等の法令基準が遵守されていること
4.生産者が生産履歴を開示する仕組みを整備していること
兵庫県認定食品証書
上月ファームに新分娩舎が完成! 2013年2月5日
上月ファームでは、母豚および子豚に最適な環境を提供するために新しい分娩舎が建設されました。
   
1.夏場の母豚の食欲を維持(喰い止まり防止)することで、泌乳量を増やし、離乳する子豚の頭数と体重を増加させます。また、母豚の授乳による体重減少を極力抑え、次回の妊娠・出産に備えます。
 
上月ファームに新分娩舎   上月ファームに新分娩舎
外気の冷却を行うクーリングパド   暑い内気を強制的に排気する換気扇
   
上月ファームに新分娩舎   上月ファームに新分娩舎
屋根の温度変化の影響を少なくする天井   暑い内気を強制的に排気する換気扇
   
2.子豚が必要とする温度(約30℃)を維持するために、密閉性の高い保温箱と床暖房の採用しました。
     
上月ファームに新分娩舎   上月ファームに新分娩舎
哺乳のため保温箱から出る子豚   保温箱内部(オレンジ色の部分が床暖房)
兵庫県立農林水産技術総合センター・畜産技術センター研究員の石川翔様から
「ひょうご雪姫ポーク」の推薦文を頂きました。
【ひょうご雪姫ポーク推薦文】

石川翔様近年、全国各地にたくさんの銘柄豚肉が誕生し、その数はなんと250以上と言われています。しかしその中には、「特別な飼料を食べさせました」「美味しい水を飲ませました」といった、イメージ先行のものも多く、本来評価されるべき肉質の違いがはっきりしない銘柄豚肉もたくさんあります。

そこで平成13年、兵庫県畜産技術センターでは、イメージではなく、品質に特徴のある「兵庫県産のブランド豚肉」を開発するべく、研究をスタートしました。

研究を続ける中、豚を出荷する前の一定期間、食品工場からの余剰食品であるパンや麺類などの炭水化物中心の飼料(エコフィード)を豚に多く与えると、一般的な配合飼料で育った豚に比べてロース肉中の脂肪がなんと3倍以上も含まれる、見た目もきれいな「霜降り豚」になることが分かりました。これが「ひょうご雪姫ポーク」誕生の経緯です。

さらに「ひょうご雪姫ポーク」は、一般的な豚に比べて調理後の肉がやわらかく、脂肪が体温よりも低い温度で溶けるため脂身の舌触りがとてもなめらかで、美味しい豚肉に必要な条件がそろっていました。また、脂身には、悪玉コレステロールを減らす効果があり動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果があるといわれる「オレイン酸」が多く含まれていて、健康にもやさしい豚肉であることが分かりました。

現在は、私たち畜産技術センターが開発した技術をもとに、兵庫県内の養豚農家の皆さんが手間ひまをかけて、美味しい「ひょうご雪姫ポーク」を生産しています。

美味しく、健康にやさしく、エコフィードを利用しているため環境にも優しい、三拍子そろった「ひょうご雪姫ポーク」を、皆さんも是非一度食べてみてください!

兵庫県立農林水産技術総合センター
畜産技術センター研究員  石川 翔
「ひょうご雪姫ポーク」 が神戸新聞(2013年12月5日)に掲載された時事通信神戸総局長・星田淳一様のコラムで紹介されました。

神戸新聞
→ 記事拡大

「ひょうご雪姫ポーク」 がKIRIN 選ぼうニッポンのうまい!の兵庫県代表のギフトに選ばれました

2012年9月に実施されたKIRINのキャンペーン「選ぼうニッポンのうまい!」で、ひょうご雪姫ポークが兵庫県代表のギフトに選ばれました。
→ 詳しくはこちらをご覧下さい


KIRINのキャンペーン「選ぼうニッポンのうまい!」
「ひょうご雪姫ポーク」 がサンテレビ『ひょうごワイワイ』で放送されました
「ひょうご雪姫ポーク」 がサンテレビ『ひょうごワイワイ』で紹介されました。上月ファームさん、神戸ベルさん、当店を取材して頂きました。ありがとうございます(^^) 2012年3月4日

「ひょうご雪姫ポーク」 が書籍『地域ブランド論』(同文舘出版)で紹介されました

書籍『地域ブランド論』(同文舘出版)の「第7章 地域ブランドにおけるWEB活用の意義-情報と記憶からの考察-」にて、当店のホームページとひょうご雪姫ポークが紹介されました。

大手書店およびアマゾン等ネット書店にて販売されております。

「ひょうご雪姫ポーク」 が書籍『地域ブランド論』(同文舘出版)で紹介されました
「ひょうご雪姫ポーク」 が日経MJで紹介されました

ひょうご雪姫ポークが日経MJ(2012年4月30日) 「フードビジネス・食材最前線」のコーナーで紹介されました。

「ひょうご雪姫ポーク」 が日経MJで紹介されました
日経MJ 2012年4月30日
「ひょうご雪姫ポーク」 が毎日新聞で紹介されました
ひょうご雪姫ポークが毎日新聞(2012年2月22日)「ほっと兵庫」の1面で紹介されました。上月ファーム(協和資糧株式会社) 長田社長様、神戸ベル(株式会社ベル) 東中社長様と、当店の店主(海崎)が掲載されました。ありがとうございます(^^)
「ひょうご雪姫ポーク」 が毎日新聞で紹介されました
毎日新聞 2012年2月22日
「ひょうご雪姫ポーク」 が日本経済新聞で紹介されました
ひょうご雪姫ポークが日本経済新聞2011年12月7日夕刊の全国版に掲載されました。

【記事】 「神戸ビーフ」のお膝元で、新たな銘柄肉「ひょうご雪姫ポーク」が誕生した。さしが入った霜降りのやわらかい肉質をつくるのは「神戸スイーツ」。ケーキの端材から作った再生飼料で育つ豚だ。
神戸東灘区。老舗スイーツ店「神戸ベル」の工場で、ロールケーキの端やサンドイッチの耳がかくはん乾燥機にかけられる。水分を飛ばした端材は兵庫県佐用町の養豚場が引き取る。間を取り持つのが神戸市内の食肉店だ。
品種を開発したのは兵庫県。「でんぷん質の飼料を出荷前に4割与えると肉が霜降りになる」(県畜産協会)。
延長線上に浮かんだのが神戸スイーツだ。「神戸ベル」を運営するベル(神戸市)の東中弘丞社長は「端材の廃棄費用が大幅に減った」と話す。肉質向上とゴミ減量を両立する試みはとんとんと進んだ。
今年度の生産目標は3500頭。販売するサカヱ屋精肉店(神戸市)は「県内産のポン酢やみそなどとセットにして、お取り寄せとして全国発信したい」と意気込む。
「ひょうご雪姫ポーク」 が日本経済新聞で紹介されました
日本経済新聞 夕刊 2011年12月7日
「ひょうご雪姫ポーク」 が阪神百貨店 夏のギフト2011に登場 !!
ひょうご雪姫ポークが「阪神百貨店の夏2011のギフト」に選ばれした。肉汁が多く、やらかい肉質だけではなく、地球に優しい飼育方法についてもご評価を頂きました。阪神百貨店様の通販サイトにてご販売頂き大好評でした。ありがとうございます。
「ひょうご雪姫ポーク」 が阪神百貨店 夏のギフト2011に登場 !!
阪神百貨店 夏のギフト2011
「ひょうご雪姫ポーク」 が書籍『五国豊穣 兵庫のうまいもん巡り』で紹介されました

料理研究家の白井操先生が監修された『五国豊穣 兵庫のうまいもん巡り』(神戸新聞総合出版センター)に、当店代表の海崎孝一とひょうご雪姫ポークが紹介されました。

大手書店およびアマゾン等ネット書店にて販売されております。


「ひょうご雪姫ポーク」 が書籍『五国豊穣 兵庫のうまいもん巡り』で紹介されました
ひょうご雪姫ポークの「卸売」などのお取引につきまして
ひょうご雪姫ポークの商品内容や卸売り・仕入れなどお取引に関するお問い合せにつきましては、当社までお気軽にご連絡下さいませ。御社のご要望をお伺いしながら、ご提案をさせて頂ければ幸いです。

☆神戸・甲南サカヱ屋 電話番号 078-431-0041 お待ち致しております。

ページトップへ

商品一覧
商品一覧
神戸ビーフ
ひょうご雪姫ポーク
昭和ビーフ
神戸丸橋ホルモン
神戸ポーク
播州百日どり
但馬どり
加工品(雪姫ポーク)
その他商品