神戸・丸橋ホルモン

神戸・丸橋ホルモン

ホルモンのプロ・丸橋弘資さんがセレクトした究極の和牛ホルモンです。「美味しい」という言葉だけでは伝えきれない味です。
鮮度が極めて高いため、「生」で食べられる部位が豊富です。そして、希少な部位が豊富で、美味しさに「楽しさ」が加わります。 とにかく、皆さんに味わって頂きたい逸品です。

神戸・丸橋ホルモン

神戸・丸橋ホルモンが美味しい理由

すべて「和牛」ホルモン

 

「神戸・丸橋ホルモン」は、すべて神戸市中央卸売市場(西部市場)に流通している和牛だけを使用しています。輸入商品、神戸以外で取れた商品は一切入っておりません。 和牛のホルモンは味が違います。断然違います!

神戸・丸橋ホルモン
 

丸橋氏の「プロの目」でセレクト

 

丸橋氏は神戸西部市場内に会社を持っておられます。そのため、丸橋氏が処理の現場にて、自らの目で良質のホルモン選んでいるのです。プロの目で選ばれたのが「神戸・丸橋ホルモン」です。

丸橋弘資氏

「鮮度」が違う - 神戸西部市場から直接配送

 

「神戸・丸橋ホルモン」は、当社の配送車が神戸西部市場へ直接出向き、仕入れを行っています。だから、新鮮なのです。生で食べられるホルモンの種類が多いのは、「神戸・丸橋ホルモン」が新鮮なまま現場から直送しているからです。お肉は鮮度が命です!

丸橋氏と握手
 

「手間」のかけ方が違う-妥協しない

 

美味しいホルモンとなるためには、「和牛であること」「鮮度が高いこと」だけではありません。実は、処理する過程で、どれだけホルモンを「丁寧に洗う」のかが、とても大切なのです。


「たとえ新鮮な和牛であっても、洗いが雑だと、美味しさは半減してしまいます。どれだけ丁寧に洗うか。ひと手間どころか、ふた手間、み手間を惜しまずに洗います。徹底的に洗うのです。それが美味しさの秘密です」とプロの丸橋氏は言います。


丹念に洗うことで、美味しさはもちろん、衛生面の安心感は、よりいっそう高まります。
洗いのための使う水道代は、丸橋氏の会社だけでも、年間で数百万円にもなるそうです。

神戸・丸橋ホルモンは徹底的に洗います
 

お客様の声を直接聞く

 

丸橋氏は自ら焼き肉屋を経営されています。「お客様に『美味しい』と言っていただきたいので、自分自身が食べるつもりで」と、手間暇を惜しみません。妥協を許さない姿勢によって生み出されるのが「神戸・丸橋ホルモン」なのです。

丸橋氏が経営する焼き肉店

神戸・丸橋ホルモンの「卸売」などのお取引につきまして

神戸・丸橋ホルモンの商品内容や卸売り・仕入れなどお取引に関するお問い合せにつきましては、当社までお気軽にご連絡下さいませ。御社のご要望をお伺いしながら、ご提案をさせて頂ければ幸いです。

 

 ☆ 神戸・甲南サカヱ屋 電話番号 078-431-0041 お待ち致しております。


毎度おおきに!
 

ページトップへ

商品一覧
商品一覧
神戸ビーフ
ひょうご雪姫ポーク
昭和ビーフ
神戸丸橋ホルモン
神戸ポーク
播州百日どり
但馬どり
加工品(雪姫ポーク)
その他商品