沿革

初代代表 海崎孝が甲南サカエ屋精肉店を創業

  • 1955年4月
  • 1963年10月
  •   
  • 1982年12月
  •   
  • 1995年1月17日
  • 1995年3月1日
  •   
  •   
  • 1996年7月25日
  • 1996年8月1日
  •   
  • 初代代表 海崎孝がサカヱ屋本店(現帝神畜産株式会社)に入社
  • 初代代表 海崎孝が独立。 神戸市東灘区甲南本通商店街(現在地)に甲南サカヱ屋精肉店を開業
  • 小売りと同時にレストラン卸業務も開始
  • 海崎孝一(現代表)が伊藤ハム株式会社での修行を終え入社
  • 阪神淡路大震災で店舗が全壊
  • 得意先の施設を借りてレストラン卸業務を再開
  • 本格的に宅急便と組み通販業務を開始
  • 同時に商店街店舗の復興に着手
  • 復興新店舗(甲南本通商店街同地)に完成
  • 新店舗にて営業再開
  • 小売店舗のPOSシステム ・ ポイントカードシステムの導入

海崎孝一(現代表) 二代目に就任

  • 2000年10月
  • 2001年9月1日
  • 2001年9月10日
  • 2001年9月
  • 2002年1月
  •   
  • 2004年4月
  • 甲南本通商店街振興組合理事就任(2006年の退任まで「まちづくり」に奔走)
  • 海崎孝一が二代目代表となる
  • BSE(牛海綿状脳症)が我が国で初めて発生
  • 神戸市内の若手同業者同士で 『国産牛肉協同売出』 開始。一定の成果を上げる
  • 雪印食品の牛肉不正表示問題、牛肉の不正買取り問題が発覚
  • 相次ぐ問題発生で食肉業界の信用がどん底へ
  • 食肉若手経営者グループ5名で『但馬牛販売活性化委員会』勉強会を立ち上げ

神戸 甲南サカエ屋 新たな挑戦

  • 2006年4月
  • 2009年10月
  • 2010年11月
  • 第1次 新経営計画スタート(卸業務の拡大 ・ 新規商品の開発)
  • 第2次 新経営計画スタート(組織体制・小売部門の拡充)
  • 自社ホームページ 新規オープン
 

ページトップへ

会社案内

 
商品一覧
商品一覧
神戸ビーフ
ひょうご雪姫ポーク
昭和ビーフ
神戸丸橋ホルモン
神戸ポーク
播州百日どり
但馬どり
加工品(雪姫ポーク)
その他商品