安全・安心の取り組み

神戸甲南サカエ屋は、安心安全な流通システムの構築に努めております

食品の安全性に対する意識が高まる中、お得意様と共にシステムづくりを行う時期に来ているのではないかと考えております。 『何かが起こって』からでは遅いです。共に“食の安心・安全 川上から川下へのシステム”に取り組みませんか?

兵庫県の食肉小売店では初となるHACCP(ハサップ)の認定を受けております
HACCP(ハサップ)への取り組みはこちらをご覧ください

「牛肉」 の取り組み

 

帝神畜産(株)当社の仕入れ先である帝神畜産(株)(サカヱ屋本店)は神戸に本社があり、神戸ビーフを中心に銘柄牛を月間200頭、株式会社熊本畜産流通センター内に100%子会社を置き月間1,000頭ベースで熊本県産牛肉を出荷しております。
最新鋭の設備を整えた新工場が2009年に竣工し、最高の技術と万全の衛生管理により商品の生産・加工が行われております。
さらに、帝神畜産(株)(サカヱ屋本店)では、子牛の仕入れから肥育方法までを把握できる農家から仕入れを行い、“安全安心な食肉の流通システム”を確立しております。

「豚肉」 の取り組み

 

兵庫認証食品当社が取り扱う『ひょうご雪姫ポーク』および『神戸ポーク』は、生産者(上月ファーム・高尾牧場)がこだわりを持って育てたブランド豚です。どちらの豚肉も兵庫県が認定する「兵庫認証食品」の認証を受けておりますので、品質が安定した安全安心の豚肉がご提供できます。

「加工品」 の取り組み

 

精肉加工品すべての加工品は大手有名ハムメーカーよりご提供致します。当社の加工品は、衛生面を考慮し、自社ではハムのカットを行わず、メーカーにて製造・加工したポーション商品になっております。

「鶏肉」 の取り組み

 

鶏肉鶏の生産事業者である山陰農芸(株)は、食品検査にもとづき衛生管理が確立されている食鶏処理場で処理が行われおります。また、同社は兵庫県HACCP認定工場になっております。健康な鶏を育てるために、ヒヨコは関連会社より100%供給を受け、飼料は自社専用品を信頼できる製造元より直接仕入れております。飼育記録は規定の記録用紙に記入保管を行い異常事態が発生した場合、管理部門にて即時対応を行っております。さらに、加工業者である(有)三協食鳥では、衛生管理PDCAサイクルを実践しております。

 

自社工場「お肉の工房」 の取り組み

 

お肉の工房当社の先代である海﨑孝が東灘衛生協会の会長を務めていたことから、作業場の衛生面強化には早い時期から取り組んでおります。2002年には優良施設の表彰を受け、現在では、代表者である海崎孝一が神戸市保健所の『食品衛生指導員』として活動しております。
また、自社工場である「お肉の工房」は、2015年5月に、食肉小売業として初の兵庫県版HACCPを取得しております。

 

当社「食品検査」 の取り組み

 

食品検索成績書当社は、神戸市学校給食の業務の関係で、財団法人兵庫県予防医学協会に牛肉、豚肉の食品検査(一般細菌・サルモネラ・O157)を毎月委託検査しております。そのため、報告書コピーを配布することが可能です。


 

当社「従業員」へ の取り組み

 

神戸甲南サカエ屋 従業員商品・作業場の衛生面だけではなく、作業を行う従業員の体調も配慮し、検便検査を毎月実施しております。

 

当社「物流」 の取り組み

 

神戸甲南サカエ屋の物流納品業務は中温冷凍車(+5度~-5度)でご納品しております。

 

ページトップへ

商品一覧
商品一覧
神戸ビーフ
ひょうご雪姫ポーク
昭和ビーフ
神戸丸橋ホルモン
神戸ポーク
播州百日どり
但馬どり
加工品(雪姫ポーク)
その他商品